小さくてかわいい!Q☆Piano®誕生!!

これを革命と呼ばずしてなんと表現できようか!?
どこまでもいつまでもアコースティック!
ピアノはこんなにカワイイ姿に生まれ変わりました。
Q☆Piano®の誕生です!!
Q☆Pianoレッド

Q☆Piano®のQは
uniQue! & Quality
のQです。

価格は何と
¥450,000!!
(税込¥486,000)

現代ピアノの鍵盤数は88です。30年近くピアノ技術にたずさわってきた私(音気楽工房代表取締役・鈴木康弘)。ある日ある時「ふっ」とわいた疑問「はたしてそれだけのKeyが必要なのか?」

ほとんどのピアノは、家庭の中にあって両端から1オクターブが使用されていません。従って88鍵は必要ない。歴史をひもといていくと88鍵になったのは、1900年に入ってからのことで、かの有名なショパン(1810年〜1849年)の時代は73鍵でした。皆さんが一度は弾いてみたいショパンの曲は73鍵で実現できるのです。そこで考えたミニサイズのピアノ、幅は30cmも縮めることができました。高さは響きを尊重すると極端に低くすることはできませんが、それでも10cmは低くなりました。奥行きも5cm浅くなりました。そして様々な工夫をした結果、何と重さは普通のピアノの2/3!

どんな部屋、どんな場所にもマッチする豊富なカラーバリエーション。上面のパネルはギャラリーとして変幻自在、お好みの絵や写真を額に入れたように飾ることができます。外装のかわいいこと! 横から見ると、キューピー? ペンギン? バイオリン? コントラバス?

Q☆Pianoと一般ピアノの比較